横浜地産地消百貨

お知らせ
 2022/08/16 横浜やさいを楽しむ生ドレッシング
        第1弾「小松菜ドレッシング」が仲間入りしました!
 2022/04/18 椿 直樹 監修・金&銀のおだしが仲間入りしました!
 2021/12/30 BASEページをリニューアルしました

商品一覧


横浜18区丼~横浜地産地消の取り組み~

横浜18区丼とは

横浜市は18区が集まってる市であること皆様ご存じでしょうか? TSUBAKI食堂では地産地消の取り組みの一環として2021年3月から各区をイメージした丼を提供しています。

 横浜は他県に比べ、消費者の居住地から農地がより近いということで、新鮮な農畜産物がいい状態ですぐに入手できるという魅力を感じることができます。横浜に住む市民の皆さんにもその魅力をもっともっと感じていただき、野菜などの鮮度やフードマイレージという「物」「数値」だけでなく、それを感じることにより、地域の人同士がつながりを強くし、結果として優しく温かい町、横浜であり続けてほしいと願っています。

 そんな願いを込めて始めたのが「横浜18区丼」です。 横浜市にある18区に対して、1ヵ月に1区をフォーカスし、月の前半と後半に分けて、それぞれの区で採れた食材を「丼」に仕立てて提供しています。


現在の横浜18区丼はこちら

中区

いよいよ、今回で最後のメニューとなります!
1年半の間、ご愛顧いただきありがとうございました!!

ラストは、TSUBAKI食堂の人気メニュー「ど根性サラダ」をアレンジした『ど根性ボウル』をお届けします☆
横浜の名産・小松菜をはじめ、その時々で手に入る新鮮な横浜野菜をたっぷり使い、「よこはま豆腐工房」(泉区)の味噌漬け豆腐と、小松菜パンケーキをプラス!
ハムもトッピングしてボリューム満点のサラダです!

過去の18区丼はこちらよりご覧いただけます


百貨コラム

百貨コラムとは

横浜地産地消百貨で取り扱う商品の開発秘話や、TSUBAKI食堂で開催されるイベント情報などを発信していきます。

過去の百貨コラムは「記事一覧を見る」よりご覧いただけます